09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

毎年恒例の初詣(^v^)

2012/01/11
毎年、太宰府天満宮に初詣に行きます。

これ!って決めているお守りがあるので(^^)


16_20120113160731.jpg

平日だったからか、いつもみたいな大渋滞はなく、
人の混み具合もそんなになく、これまでで一番スムーズな
初詣となりました。

大晦日に行った時は、そりゃ~もうすごかったので(><”)

この日、参拝に来ていた人は、ほとんどが観光客のようで、
そのうちの半分は、韓国や中国の方のようでした。



この一年の間に、新しいお店もいくつか出来ていました。

そのうちの一つ。
天下!?のスタバさんです。

15_20120113160427.jpg

クマケンゴさんという、有名な建築家さんが設計されているらしいです。

888.jpg

なかなかオシャレなお店でしたよ。
このガラスって張り紙は、ガラスがあるとはわからずに
激突してしまうお客さんが多いから。。らしいです(^^;

店内の様子。

777.jpg

すごく奥行きのある店内でした。

私がいただいたのは。。。

666.jpg

コーヒーが苦手なので、豆乳を使った抹茶ラテ。
とても美味しかったです♪
ありがとうございましたm(_ _)m


その他にも、今回は行けませんでしたが、ちらほら
良い感じのお店がありましたので撮影!

14_20120113160544.jpg


メニューが外にあったので、撮影しました。

13_20120113160529.jpg

甘味だけなのかな??


他にも・・・

00.jpg

ここは、去年ぐらいから気にはなっていたのですが・・・

どちらも行けなかったし、撮影出来ていませんが、一番最後に
もう一店気になる良い雰囲気のお店がありましたので
徐々に行ってみたいと思いまつ。


いく途中のお寺?の入口に、おもしろいワンコを見つけたので
撮影♪

12_20120113160622.jpg

犬小屋の前に紫の座布団が置いてあり、
そこにチョコンと座っていました(^^*)
座布団と一体化していて、なんとも可愛かったなーーー。



それと、これも毎年恒例なのですが、お参りして
帰っていると。。

88_20120113160555.jpg

猿回しが催されています。

この日は、参拝者が少なかったせいもあるのか、
なかなか見にくる人も少ないらしく、おじさんが
「誰かさくらになってもらえませんか~」って
叫んでました(・・)

そんなおじさんを見ている猿の方を見ていたら
なんだかキュンとせつない気持ちになったのですが・・・・
私は犬連れだったので、遠くで見てるだけで終わってしまいました。

遠くから眺めている犬。。

99_20120113160605.jpg



それと、太宰府天満宮への参拝の楽しみの一つで、これがあります。

222.jpg

ここのたこ焼きが、一番美味しい!と気に入っていました。

価格も、6個¥200、12個¥400と、とてもリーズナブル!

私が買う時は、これまではほぼ並んで買っていたのですが、
今日は誰もお客さんがいなかったので並ばずにすんなり買えました。

6個だと、いつもあっとゆー間になくなってしまって何だか物足りないので
今日は12個入りを購入♪

555.jpg

もっちりしていて美味しいのですが、何だか今日は違う感じ(・・;

いつもはすごく並んでいて、3~4人でせっせと焼いていますが、
今日は、店員さんも1人で、焼かれた物が鉄板の上にあり、
いつもと違って焼き立てじゃなかったからかな~・・

味も正直しっくりこない感じで、ちと残念でした~。


それと、今年初めて発見!
これも新しく出来たのかな!?

111_20120113160238.jpg

ハムエッグ鯛焼きらしいです。

価格は一個150円。
一口かじって中を撮影。

444.jpg

う~む(-ω-;)

個人的には、鯛焼きでハムエッグより、回転焼きの方が
合う気がしました。
地元に、そーゆー変わり回転焼きのお店があるので
地元にいた時は、よく食べてたなぁ。



ま、なんにせよ、美味しい物を食べてる時ってとっても幸せですもんね。

ご馳走様でした。



良い一年になりますように。









スポンサーサイト
11:55 えとせとら | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。