03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

6/26 のし湯の夕食は、最高の和食!。

2010/06/26
部屋でスパークリングワインを飲んで、
ほろ酔いで夕食を食べに専用の部屋へと向かいます。

P1080249.jpg


ここでは、また『BEER』

P1080253.jpg


オープンキッチンのカウンターへと通されました。

本日の献立が手書きで丁寧に書かれています。

P1080254.jpg

P1080256.jpg


メニューに詳しく書かれているので
簡単なメニュー名と、写真だけ。。

まずは『先付、冷たい二品』

P1080259.jpg

左は温泉卵にウニや湯葉が添えられていて、
右のは、とうもろこしのムース。
いきなりから、めちゃめちゃ美味しくて
特にこの、とうもろこしのムースが忘れられない
味となったのです。 
すごく濃厚にとうもろこしの味がして、でも
繊細な和食といった雰囲気で、絶品でした。



続いて『前菜、夏の前菜』

P1080262.jpg

右上が、本当なら和牛なんですが、
お肉が食べられない私用にサザエの
香草焼きにしてくれています。
どれも、とてもおいしかったです。

こっちが、和牛の方(本来のメニュー)

P1080263.jpg



『煮物椀』

P1080269.jpg

枝豆豆腐の上に魚が乗ってましたが、
なんの魚だったか忘れてしまいました(^。^ヾ

ハモだったかな??
ここの板長さんは、ぐっさん似のイケてる
オヤジさんで、大分から通いで来られている
との事でした。
目の前で料理を用意されてたので、わからない漢字を
聞いたのですが、もう忘れてしまったのです(苦笑)
和食は、すごく当て字を使うらしく、なかなか
読める漢字ではないそうです。


カウンターにはキレイな花も飾ってあり、、

P1080279.jpg

気分は上々。



それで、部屋で飲んだスパークリングワインと
一緒に飲んでみたかったワインも買ってきたんですが、
千円の持ち込み料を払えば、食事しながら飲めるとの事
でしたので、そうさせてもらいました。

『トーレス 赤(持ち込み)』

P1080265.jpg

ワイングラスが変わっていて、でも和食に
ピッタリなグラスでとてもステキでした☆
テンションも同時にあぷ~♪



『造り』

P1080277.jpg

旬の魚の盛り合わせ。
ここで美味しくないわけがありません!
もう歯ごたえも味も見た目も最高です。



『煮物』

P1080281.jpg

りんどう豚の味噌煮込み
角煮みたいな感じかと思ったら全然違ってました。
見た目と違って、しかも味噌とか使っているのに
結構あっさりと食べられて、ワインとも合うしで、
ほとんど完食(笑)



『焼き物』

P1080283.jpg

太刀魚のバター焼き。
どおりで奥からバターの何とも良い香りが
していたわけだ。
でも茗荷が添えられており、バターなのに
かなりあっさりと食べれました♪



ここらでワインもなくなってきて、
せっかくの熊本なので、、ということで
『米焼酎(しろ)』

P1080299.jpg

少し水で割って飲みましたが、
小国は最高に水が美味しいので、
いつも飲んでる“しろ”が、また最高の料理と
共に、格別となるのでした~



『揚げ物変わり』

P1080290.jpg

鱧と加茂茄子の黒酢餡かけらしい。
って事は、さっきの煮物椀の魚は漢字が違ってるから
鱧ではないようですね(^^;
黒酢はあんまり感じませんでした。
エビが最高にプリプリで美味しかった~



『炊込みご飯と、味噌汁、香の物』

P1080295.jpg

P1080294.jpg

もう、お腹もいっぱいだったので、
味噌汁だけいただいて、炊込みご飯は
おにぎりにしてもらって部屋へ持ち帰りました。



『デザート』

P1080301.jpg

P1080302.jpg

生姜のババロアと紅茶。
結構生姜が効いていてピリっとしてましたね~


はぁぁ~
満足じゃー(^v^)

料理のレベルが高い!!
ここの宿って正直安くはないけど、料理だけで
1万はあると思う内容です。
一つ々が丁寧で、味も見た目も最高です。
クオリティー高い! また絶対リピしたい宿です。




とてもステキなBD旅行となりました。


P1080304.jpg



スポンサーサイト
19:25 黒川温泉 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。