05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ムック本にすっかりハマってしまいますた。。。

2012/06/20
よく意味もわからず、ムック本ムック本って呼んでたけど・・・

ふむふむ。

そんな意味なのねと、ググって知りました。

書籍と雑誌のふたつを合わせた物らしい。

雑誌扱いだと、一定期間を過ぎると回収されてしまうけど
書籍扱いだと、そのような事はないのでよい。
雑誌扱いだと、店頭に並べられるから、よく売れるのでよい。らしい。

しょーゆーことね。


それで、ブランドムックに関わらず、最近の雑誌にはよく
ポーチや、バッグが付録になっていて、とても売れているんですね~(^^*

付録というのが懐かしいのもあるけど、性能もビジュアルもなかなか良く、
私もコンビニで必ずじっくりと見てしまう、ささやかな楽しみであります♪

価格も、大体800円以内で買えます☆

先日購入した雑誌についていた、大好きなrussetのトートが
とても使いやすくて良かったので、現在お気に入りでヘビロテなのですが、
その後に、偶然ムック本も発見したので、即購入しますた♪

2012061215200000.jpg


ブランドムックは、もちろん雑誌より高くて、こちらのrussetで1400円。

トートと、バッグinバッグになり、仕切りにもなるナイロンサブトート付きです。

2012061215210000.jpg


メイントートの方は、合皮ハンドルで、なかなかの高級感があるかな。。。
russetロゴのフック付きの外ポケットも、なかなかよいでつ。

2012061215220000.jpg


サブトートの方は、メインバッグの中に入れて、仕切りに出来ますし、
ナイロンなので、クタっとならないように、メイントートの中の両端に
フックがついていますた。

2012061215240000.jpg

う~む。。
どうかなー。

私的には、700円代の雑誌についていた、現在ヘビロテ中のトートの方が
使いやすそう(^。^;

表紙のイメージ程ではなかったのが、正直な感想です。









続いて。。。

JILLSTUARTのムック本。

価格は、ruseetよりお高くて、1800円ナリ~。

2012061215290000.jpg


JILLのコスメが(高いケド)なかなか好きなのと、ガマ口が好きなので、
このポーチに一目ぼれして購入しますた。

ちょっとLovelyすぎるかなーと思ったけど、ポーチなので、
まぁヨシとした。

2012061215300000.jpg

一応、中にもロゴがついてまふ。


トートの方は、あんまり期待してなかった・・・というか、いらないカモ。

と、思いましたが、案外トートの方がしっかりしていて気に入りました。

落ち着いたピンクだし、合皮なので、甘くなりすぎず普通に使えそうです。

2012061215300001.jpg

ロゴプレートがカッコイイです♪


この2種類、次の機会に本屋を見たら、ほとんど売れてしまってました!!

人気なのですね~☆☆☆



また、明日コンビニいこ。いこ。







スポンサーサイト
20:42 お気に入り | コメント(0) | トラックバック(0)

ウエスト系列を感じました、生そば あずま。

2012/06/10
00_20120611202310.jpg

西鉄ストアに、お気に入りの398円おっさん赤ワイン(←誰の命名?)
を買いに行ったら、入り口で、久しぶりに「よゆうのよっちゃん」
って言ってる人を見かけたけど。。
何だか、かなり懐かしく感じて、逆に新鮮だった。



で、話変わって。。
この辺りをブラブラしていて、なぬ?!生そばとな?!と
気になったら、たまらずに、ちょっとググってみたら、ウエストの系列らしい。

ウエストか~・・天神に、生そばを出すウエストがあるので、
期待大で以前行ったんだけど、蕎麦は美味しかったけど、
つゆがちょっと好みではなかったんだな。。

でも、ウエスト!とは書かれてないので、とにかく行ってみるべしと、
すぐ行動に移します(-0-)/

バス停の目の前!!


入り口。

___20120611202317.jpg

22_20120611202333.jpg

雰囲気出してます!

でも、やっぱりウエストっぽい雰囲気は感じました。
同じ敷地に、焼肉ウエストもあるし(^^;
3玉まで同一価格もおんなじ!



アイドルタイムとやらに行ったはずなのに、老若男女の待ちが何組もありました!
人気だとは聞いていたけど、そうなんだねー。

入り口に名前を書いて、表に待ちます。
15分ぐらいで入店~

1_20120611202325.jpg

待ちの間に、メニューを決めるのですが・・・

決めた後だったんですが、テーブルに座ってから一部を撮影しました。

4_20120611202350.jpg

アラカルトも、色々あるみたい。

私が調べた限りの情報では・・・。

6_20120611202359.jpg

上の、あずま御膳が人気のようでした。
お刺身も、天ぷらも美味しいらしいデス。


あまりお腹も空いていなかったので、御膳は今回やめときます。


で、
『フルーツトマトと、揚げナスのつけそば』

7_20120611202415.jpg

2玉なのですが、春月庵よりは少なく感じます。

こちらは、季節限定メニューかな。
グランドメニューしか見てなかったんですが、店内に入ってから
渡されるメニューの中にあるのを、偶然発見したので、注文できました。
800円です。 まーまーするね。


つけ汁は、こんな感じ。

0_20120611202423.jpg

揚げなすと、トマト(フルーツトマトっぽくはなかったケド)が入っているので
ちょっと味は変わっていましたが、普通にウエストと同じつけ汁でした。
なので、、、あまり好みではなく、う~む。。が、私的な正直な感想。

私にとって、つけ汁はやっぱり、かつみ屋が断トツ一位です!!
ちょっと甘めなあの感じ、はぁーー食べたい!!!


そばアップ。

8_20120611202441.jpg

私の中では、春月庵には負けてしまいますが、こちらも
そばの風味も、のど越しもなかなか良いのではないかと思います。



もう一品。

『かき揚げ丼セット』

9_20120611202431.jpg

かき揚げは、あまり好きではないのですが、ちょっと味見させてもらったら、
海老!イカ!と、はっきりしていて、美味しかったです(^^ヾ



とても人気の、生そば あずまでした~!

33_20120611202343.jpg



ごちそう様でした。






『生そば あずま』

福岡市南区西長住3-12-2

092-561-5003

11:00-21:30

無休(※要確認)







14:25 昼-南区 | コメント(2) | トラックバック(0)

久しぶりの更新は。。。那珂川の天然温泉 清流~『清流のはらごしらえ 棗』。

2012/06/07
2012060717060000.jpg

PCモニターが半分破損したのもあり、他にも色々あり・・・
更新を放りっぱなしで、久しぶりに更新してみよう♪と思って
ブログ見たら、スポンサーサイトにのっとられていますた。

そうなるのね。

お休みしていた訳でも、なんでもなく、きちんとブログは
生きています。。のつもりだったけど、いくらボチボチでも、
一か月も放置してはいけないんだねー。


話は変わって、先日、母と、那珂川にある天然温泉の
清流に行ってきました~(^^*)
今回、2度目の訪問です。

携帯撮影だし、お風呂なので、基本、写真はNGだと思うので
お風呂の写真はナシですが、休憩室から写した外の風景です。

2012060718270001.jpg

足湯も隣にありました。
結構山にありますし、外も、中も、老舗旅館を想わせる雰囲気で、
気分はすっかり熊本や、大分などの旅館の日帰り温泉に来た気分です。


入り口の写真を帰りに撮影するつもりだったんだけど、居心地良くて
帰りが、最終のバスになってしまい、真っ暗だったので写せず(--;

こちらがHPなのですが、天神。博多駅。大橋。あと2ケ所ほどを
巡回する無料送迎バスがあるので、母と博多駅に集合して、行きました。

この日は、平日だったので、人も少なめだし、本当に大人の隠れ家温泉的な雰囲気で、
静寂を味わえる感じでした。
休憩室は西と東で2つあり、西の休憩所は子供さんは入室出来ませんと書かれていました。

HPも紹介していますが、少し詳しく説明すると・・・
入館料が、1人平日1200円、休日が1400円と、少し高めかな?!
500円で会員になると割引があります。

色々と探して、私はこちらのクーポン利用で行ってきました。

2012060711240000.jpg

ま、会員になりましたので、900円ではありますが、こちらの
割引を利用すると、同伴者も900円で入れます。
それと、会員になると、2ケ月間割引で入れるチケットももらえます。

あと、入り口で入湯税がかかります。
1人70円だったかな。。

じゃらんなどで、食事+入館料+岩盤浴のプランもあるそうです♪



本題?!の食レポなのですが、こちらの施設には食事処が2ケ所あり、
一方は予約制の離れで、コース料理が食べられるようで、もう一方の
棗という食事処は、気軽に利用が出来ます。

私は、前回同様、棗にて食事です!
というのも、前回食べた、つくねの鍋がすごく印象に残っていて
それが目的だったので(^。^ヾ

運よく、広めの個室に入れました。

2012060715500000.jpg

席の様子を撮り忘れましたが、こちらは、個室から外の風景です。


グンちゃんも、にっこりしていました。

2012060715500001.jpg

かき氷580円?! 結構するんだね~(*。*)



メルマガ会員にもなりましたので、ソフトドリンク1杯無料の
クーポンがありましたので、もちろん利用します。
クーポン専用のドリンクメニューを見たら、黒酢や、リンゴ酢を使ったアルコール
ドリンクもありましたので、もちろん、それを注文~

『リンゴ酢と紅茶&黒酢と柚子密』だったかな。

2012060715180000.jpg

どちらも、あまり酢の感じや、アルコールは感じませんでしたが、
私は、黒酢の方が好みでした☆


メニューを色々と撮影~

2012060715390000.jpg

見づらいですが、湯あがりセットなどもあるようです。
980円でした。 小さなおつまみが3点ついているようです。
ちょっと、高めの価格設定のように感じました。。

気になってた、鍋のメニュー

2012060715210002.jpg

2012060715210001.jpg

大鍋と小鍋があるようです。
何だか、鍋メニューが増えているようですねー。


アラカルトも一部撮影!

2012060715220000.jpg

2012060715220001.jpg

2012060715220002.jpg

フードメニューも、ちょっと高めの価格設定のようですた。。
定食系も、若干あり、1000円ちょっとでした。
ですが、鍋がやはり人気のようです。



お酢ドリンクは、すぐなくなりましたので、私は湯上り・・・こちら

2012060715410000.jpg

を、シュワっといただきました(^m^)


母はなんと。。!

2012060715460000.jpg

日本酒好きです。。。

あっとゆー間に無くなってました(笑)


で、おつまみに・・・

『ホタルイカ沖漬』

2012060715230000.jpg

あれば必ず食べる、大好物☆
が、予想を遥かに超えた小皿だったので、ちと残念・・

これにも、よく合う!

2012060716380000.jpg

何だか、すっごく飲んでるようですが、ちびちびと、母とシェアしつつ、
ほろ酔い程度にいただきました・・・。



『まぐろの白子』

2012060715290000.jpg

900円です!
迷った挙句、まぐろの白子は食べた事が
ないので、注文!
白子独特の、とろ~り感はなく、固めのはんぺん?!のような
感じでした。
ししとうも、ウッマー♪



『若鳥の唐揚げ』

2012060716150000.jpg

おススメメニューだったのと、本日、やたら唐揚げが食べたい
気分だったので注文しましたが、大正解でした!
写真では、普通の唐揚げに見えますが、子供の拳ぐらいある、
唐揚げにしては特大サイズで、味も濃すぎず、
あとは何より、お肉が柔らかいと母、大絶賛でした!



そして! 一番の目的だった。。。

『つみれ鍋』

2012060715290001.jpg

一番の人気メニューらしい。
右に、小皿に入って写っているのは、薬味の柚子おろしです。
もみじおろしの、唐辛子が柚子胡椒に変わったバージョンだそうです。


ちょっと待ったら、鍋完成~!

2012060715370000.jpg

つくねが、美味しそうです。
軟骨入りらしいので、期待大! (前回は、そこまでの記憶はナシ)


柚子おろしをのせて、いただきま~す。

2012060715430000.jpg

柚子胡椒が、大好物な私の感想としては、こちらの柚子おろし、
あまり辛さや、柚子の香りはしませんでした。
単品で、柚子胡椒のみもいただきましたが、辛さ、香り控えめだったので、
辛さの苦手な母には、とても合っていたようです。

つくね自体の感想としては、軟骨が入っている感じも、あまりしませんでした。
スープも、やや薄い感じ。
初めて食べた母は、(お腹もマックスに減っていたようで)美味しい美味しいと
パクパク食べていましたが。。

私としては、前回ほどの感動は、正直なかったかなぁ・・・・
あれから何年も経つので、舌の感じ方も違うのか、その日の体調なのか?!

でも、前回に比べて!なので、鍋は、普通に美味しいのではないかと思います。


〆で、雑炊セットもついてます。

2012060716380001.jpg


十分、満足な昼食でした(^v^)/



今回初めての母も、また来たいと大喜びでした。
お風呂は、露天風呂が山の斜面添いに上の方までいくつもありますし、
小旅行のような雰囲気を味わえるし、居心地良さも抜群です。

風が強かったので、木々のざわめきと、水の音が、なんとも
癒しのBGMで、心地良かったです。


割引券が使えるうちに、また行こうっと♪






『清滝のはらごしらえ 棗』

筑紫郡那珂川町南面里326

092-952-8848

10:00-24:00(23:00LO)

無休







14:45 市外 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。