07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

“おかえりなさい”の提灯、夢の蔵。

2009/08/01
DSC00347_convert_20090802130607.jpg

行ったのは3回目! 
すごく昔にキープした焼酎を取ってくれてて、しかも店員さんがきっちり顔を覚えてくれて
たのがすごく嬉しかった♪

店員さん、すごく気さくな人達で、『女性一人でも全然来られてますよ!』って言われてたのが
納得!!って感じです。emoji3
アンタッチャブル柴田似の店長さんが(ごめんなさいっ汗)おススメなどなど教えてくれます。

仕事帰りにココを通るけど、一人暮らしの私にはお店に入らなくてもこの(おかえりなさい)提灯
がナカナカ癒されてます!ありがとう~!




さて、今日の夢の蔵は2件目だったので食べたのは、夢の蔵おススメ!

『夢餃子』

DSC00344_convert_20090802134120.jpg

パリッ!フワッ!って感じで2件目なのにペロリと完食でした!桃
にんにくもいい具合に効いていて、多分1件目で来ていたら一人一皿は必要です(笑)
 もともと前回食べたかったんだけど(他の人が注文した匂いで・・)
その時はお腹一杯だったから絶対次、食べてやるっ!て固く決めていた。。。
・・・今この瞬間にもお腹がグゥ~となった・・・画像見て?!絵文字名を入力してください


流れに乗って〆にと選んだ(店長さんに決めてもらった)のは
『キムチ焼きそば!』

DSC00345_convert_20090802134220.jpg ※ちょっと食べてますよ。
 
これもキムチの味がしっかり効いてて、ピリ辛で、まさに今の季節にビールなんかと
もってこい! な麺でした!

おいしかったでーす!   また行こうっと。







居酒屋 夢の蔵

福岡市南区清水1丁目16-14

092-553-9530

17:30-翌1:00

水曜休み










スポンサーサイト
23:49 南区 | コメント(0) | トラックバック(0)

〆に蕎麦まで食べれる、蕎麦と旬菜 晴や。

2009/08/01
DSC00330_convert_20090802130533.jpg DSC00331_convert_20090802141912.jpg

今日は仲良しのGちゃんとまた、ご飯♪

こないだご飯行った帰りにココの前を通った時にGちゃんが『雰囲気いいけん行ってみたーい』
って。
私も何回か行った事あるけど、久しく行ってないし、雰囲気もだけど料理も繊細な感じで
美味しくて好きだったから(野菜の炊合せとか最高だった!)
ブログも始めたし取材??したいし行こう行こうってなって早速。。。
ココのエントランスやっぱ雰囲気いい!  風鈴がチリ~ンって鳴ってて涼しげ。



低めの扉をくぐって・・・

始めの一品目のお通しと、もちろん!なBEER。

DSC00319_convert_20090802141938.jpg

お通しは『京菜と油あげの煮びたし』
京菜ってわからなくてGちゃんとチンゲン菜よね?とか話してて
結局、店長さんに聞いた。
それくらいシャキシャキしてて油揚げと合ってて、透きとおった上品な出汁を
いい具合に吸って、あっさりしておいしい。





二品目は先に店に入ってたGちゃんが頼んでた、『蓮根とつくねのあんかけ』

DSC00317_convert_20090802142127.jpg ※本当はもう一個入ってました

これ、さいっこうに美味しかったー桃
蓮根シャキシャキ歯ごたえ好きにはたまらないっ! つくねも蓮根といい感じに混ざりあって・・・
一緒に煮てある南瓜もいんげんも美味~
あんかけのあんの味も薄くなく濃くなくホントちょうどよく、お酒にもご飯にも合いそうな感じ。
あんかけ大好きな二人は美味しいを何回も何回もいいながら食べました。




三品目は色々刺身で迷った末に決めた『平目の昆じめ』

DSC00320_convert_20090802142322.jpg

昆布の味がうっすらして、えんがわもこれまたコリコリしてて好き。
醤油がちょっと濃くて(刺身醤油より普通の醤油で食べたい方なので)
普通の醤油かポン酢で食べたいな~って気はした・・・





四品目は私がこの夏早く食べたかった『うなぎの白焼き』

DSC00322_convert_20090802142153.jpg

・・・とゆーか私が好きなのは穴子の方だった・・・
うなぎの白焼きは初めてだったかも?!
私が感じたのは穴子に比べるとちょっと苦味が強くて、穴子かうなぎか
好き嫌いが別れそうな感じがした。  わさびのっけて、醤油をちょこっとだけつけて食べた。
苦味が焼酎飲みながらでいい感じになってきた。

DSC00326_convert_20090802142220.jpg
                          ↑
        氷入れてる器がすごく雰囲気良くて写してしまった。
            見た目でより一層美味しく感じます!





五品目、二人で鴨食べたいね~って決めた『鴨ぬき』
                           (鴨せいろの蕎麦無しバージョンらしいです)
DSC00324_convert_20090802142246.jpg

鴨が分厚く切ってあり、超大好きな柚胡椒をつけていただきました。
やっぱ鴨最高!  和でも洋でも美味しくなる(他の肉もそうかもしれないけど・・)
二人で『何で鴨とネギってこんなに合うんやろね~』って言いながら食べた(笑)

何か蕎麦入れたら美味しそうよねって変な会話になってた。。
蕎麦もほしいなら鴨せいろを頼めば良かったのでは??!って感じ汗
だからの“鴨ぬき”なのでは・・・

でも今ふっと思ったけど、“鴨ぬき”では無く“蕎麦ぬき”なのでは??
でもそれだったら何の料理かわかんないし・・・ま、おいしかったからそんなのどうでもいいか!

この日もいい具合にほろ酔いになって相変らず楽しいご飯でした☆




・・・今日はお腹いっぱいで蕎麦までたどりつけなかったから次回食べよう~

DSC00323_convert_20090802141838.jpg







蕎麦と旬菜 晴や

福岡市南区大橋1-23-25

092-541-8823

18:00-翌3:00

月曜休み




18:17 南区 | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。