07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

平和を想って。 原爆資料館~秋吉台まで 『9/20』

2010/09/20
さて、広島2日目です。

旅行なんて、あっとゆー間に時間が過ぎていくね~ホント。

今日の予定は、平和記念公園へ行き、途中で高速を降りて、
秋吉台に寄って帰るという計画。

まずは、朝起きてホテルの朝食バイキングをたらふく食べ、
平和公園へとやって来ました。
平和公園、もう何度目かな~・・・
初めて行ったのは、中学3年生の修学旅行の時。

自分に反省する時来ていたし、ここに来ると本当に
毎日、美味しいもの飲み食いできて、こんな時代に生まれて
これて、それだけでも幸せなのに、何を不平不満を
言う事があるのだろうって思い知らされます。

だけど、全く出来ていない自分は、もとの環境に戻ると
すぐそんな事も忘れてしまう愚かな人間なのですが・・・


まずは、原爆資料館からです。
いつも、たくさんの外国人の方が見にきているのを
見かけます。

DSC04521.jpg



入るとすぐにジオラマがあります。
T字の橋が、原爆が落ちた相生橋。
右手には原爆ドーム(落ちる前の広島県産業奨励館があります)

DSC04522.jpg



中には数名のボランティアの方が持ち場持ち場にいらっしゃって、
当時の事を、詳しく説明されています。
原爆が投下される前の、広島市内。

DSC04523.jpg



65年前の8月6日、この時間に。

DSC04524.jpg



何も無くなりました。。

DSC04525.jpg

こうやって、何度この資料館に訪れても、
想像でも及ばないような凄まじさだったと思います。

たった1人では、何も出来ないかもしれませんが、
1人1人が同じ気持ちで、二度とこの過ちを繰り返しては
いけないと心に刻む事が出来れば、それは大きな力になります。

私は、こうしてここを時折訪れて、目をつむり、
戦争の犠牲になった方々に黙祷を祈る事しか出来ません。


この日も、連休というのもあり、たくさんの日本人を含め
外国人の方も、来ていました。

ここは、飛べ!千羽づるの、佐々木禎子さんを始め原爆で亡くなった方の
の霊を慰める石碑で、原爆の子の像というらしいです。
たくさんの千羽鶴があります。

DSC04527.jpg



原爆ドームです。

DSC04532.jpg

すぐ近くまで行く事が出来ますが、、、
すごいです。 本当に。
すごいと、恐ろしいしか言葉が浮かびません。


ちょうど、この平和公園を訪れた時と同じような暑い夏の日。
季節で暑いのとは比較にならないような核兵器の恐ろしい
熱さで全身に火傷を負い、水さえ飲めなかった犠牲者の方たち。

このような事が、昔起きたという事実は決して忘れません。


どうか、安らかにお眠り下さい。




平和公園を後にし、帰る途中に秋吉台に寄ります。
まさに、修学旅行コースだな~なんて思いつつ。

DSC04535.jpg

本当に、羊が座っているみたい!
天気が良かったのもあり、絶景でした(^ー^)

DSC04536.jpg

自然の力で、ここまで!!
すごいですね~カルスト台地!!



本当は、秋吉洞にも行くつもりだったんだけど、
レンタカーを返す時間などもあり、昼食もゆっくり食べる
時間は無く、どうしても買いたかった萩焼きのお皿だけ
購入して帰りました。


2日間は、あっとゆー間でハードスケジュールでしたが、
とても内容の濃い、良い旅行だったと思います。


オマケ。。

お腹が空いたので、帰りに寄った壇ノ浦SAで食べた
『イカいくら丼』

DSC04539.jpg

何か、ネーミングがあったんだけど、、、忘れちゃいました(^^;

感想は・・・う~ん。
SAだからね?!?・・・って事で(笑)
イカがイカの食感をしていませんでした(笑)



2日間、お疲れ様でした~♪

また、プチ旅行行きましょうね。









スポンサーサイト
10:00 広島 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。